シースリーは全身脱毛専門サロンでお得なコースがたくさんある

脱毛のコースと支払い方法はいろいろなものがある

シースリーは全身脱毛専門のサロンですが、専門サロンだからこそできることがあります。
全身脱毛のコースがいくつもあるのですが、大きく分けると、回数制と回数無制限の通い放題のコースがあります。
お得な全身53ヵ所を脱毛することができる月額7,000円のコースはとても人気があります。2014年9月から始まった全身28部位を脱毛できるプランですが、対象外部位がない、ということがポイントです。もちろん、回数無制限コースも人気が高いので、自分が納得できるコースを希望することができます。

全身脱毛の料金の安さだけで選ぶのなら、シースリーは間違いなく最安値だといえます。
また、支払い方法も、月額制、回数パックの金利手数料がかからない分割払い、スキップシースリーという、8ヶ月後に後払いできる方法など、様々な支払い方法のなかから選択することができるようになっています。現金払い、クレジット、クレジット引き落とし、銀行振込、銀行引き落とし、ショッピングローン、ゆうちょ銀行での支払いという風に、支払い方も選べるようになっています。なので、料金と支払い方法で不安に思うこともなく安心して利用することができます。
スキップシースリーもいくつか支払い方法があるので、自分が支払いやすい方法を選べるというのはとてもいいです。

進化したレーザー脱毛で全身脱毛!

来店数の多さはあるが工夫をすれば大丈夫

シースリーはお得なコースと豊富な支払い方法で人気がありますが、ひとつだけ、来店数が多くなる、ということがあります。
全身を4つのパーツに分割し、4回の来店で全身脱毛の1回分が消化できる、という方式になっています。全身脱毛6回コースの場合だと、24回の来店が必要になるので、もし忙しい人などの場合は通うのが大変ですが、平日でも日中に通うことができるという場合はお得です。
シースリーの月額制と回数無制限コースは全身28部位の全てが対象になっています。ですが、6回コース、13回コース、15回コースでは、対象外となる部位があるので、注意して確認をしておくことが大切です。また、基本的にVIO脱毛のうち、IラインとOラインは別料金として支払うことになるので、理解しておきます。
施術の前に自分でムダ毛を剃っておくようにいわれるのはほかのサロンと同じですが、剃り残しがあったときにはお店で基本的に無料でシェービングしてくれる、というのは助かります。ただし、顔、I・Oラインの場合は、衛生上の問題で、店舗で用意しているシェーバーを使うことはできないので注意です。
それから、生理中はVIOなどデリケートラインの脱毛でなくても施術をすることができないので、生理の予定日を避けて予約するようにしておくことも大切です。

Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.